ワードプレスのカスタマイズや実装方法を忘れぬうちに

wordpressやってみた

wordpressカスタマイズ

reCAPTCHA v3 のフッターに表示されるアイコン(バッジ)を消す!

投稿日:

グーグルが提供しているスパム防止用のモジュール、reCAPTCHA。
主にContact Form7に使用していて、更新かけたら「V2だったのをV3」にしなさいよ、的なアナウンスが出て登録し直したら、なんだかフッターにアイコンが出る用になってしまいました。

recaptureアイコン ←こんなやつ

これが「TOPへ戻る」のような下に常駐するアイコンと重なっちゃったりして表示したくないので、消したいと思います。

ちなみに、Contact Form7と組み合わせて、スパムを防止するやり方はこちらをご参照ください。

どうやら同意した規約ではreCAPTCHAの実装について訪問者に通知しないといけない、らしい・・

確か登録した際に

リキャプチャ規約

このような文章にチェックをして、同意をしたはずです。

でも、日本人である我々は、中身もよく理解できないまま、先に進めないから同意したに違いありません。

実はこの規約の中に「reCAPUTUREを使っていますよ、と訪問者に通知しなさいよ、削除したり隠したりしないでね」というようなことが書かれています。

ただし、最近?になって、グーグルのreCAPTUCHAのQAページに質問が上がっていて、質問に答える形である条件を満たしていれば非表示にできるよ、と記載があります。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    <a href="https://policies.google.com/privacy">Privacy Policy</a> and
    <a href="https://policies.google.com/terms">Terms of Service</a> apply.
日本語にすると、

 

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています <a href="https://policies.google.com/privacy">プライバシーポリシー</a>と <a href="https://policies.google.com/terms">利用規約</a>が適用されます。

というところでしょうか。
 要はフォームのところに、reCAPUTCHAを使っているよ、と明記すれば良いわけです。

だったらそうしてやんよー!ってことで。

コンタクトフォーム7の文言

こんな感じで追加。(スタイルシートは各自で)
※後にリンクをblankに変更。

コンタクトフォーム7のキャプチャ

フォームの見た目はこんな感じ↑

その上でスタイルシートに

/*recaptureバッジを非表示に*/
.grecaptcha-badge {
display: none;
}

を追加!!

 

これで非表示にできました!

-wordpressカスタマイズ
-,

Copyright© wordpressやってみた , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.