wordpressカスタマイズ プラグインのカスタマイズ

ワードプレスのメニューIDとは?調べ方と使い方

WP Realtime Sitemapなど、サイトマップを自動で作ってくれるプラグインに、意図しないメニューの一覧が載っていて、設定画面を開いたら「Menu ID」という記載が。

どうもメニューIDの番号を指定しないといけない。

記事IDやカテゴリーIDなどワードプレスにはよくIDが出てくるけれど、メニューIDって余り聞きなれていませんよね。

メニューIDとは?調べ方は?

メニューIDはワードプレスで作れるメニューの番号のこと。
ヘッダーメニューやフッターメニュー、お気に入りリストなど利用されている方も多いはずです。

投稿記事なんかは一覧にマウスポインタを充てると、ブラウザの下の方に表示が見えますが、メニューの場合、それがありません。

ワードプレスのダッシュボードから、「外観」→「メニュー」へ進みます。

ここではいくつかメニューを作っていると仮定して、「メニュー」の編集ページの「編集するメニューを選択」からIDを知りたいメニューを「選択」した後にブラウザに表示される番号をチェックします。

メニューID

通常、ブラウザには

ドメイン/wp-admin/nav-menus.php?action=edit&menu=xx

と表示されるはずです。

このxxがメニューIDです。

余り使う機会がないかもしれませんが、プラグインなどで思いがけなく必要になる場合もあるので覚えておきましょう。

-wordpressカスタマイズ, プラグインのカスタマイズ

© 2020 wordpressやってみた